Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林浴




先週、やっと会社のワインテイスティング会を終えてほっとしています。
やはり会社の行事のうえに、沢山のお客様が来られて緊張するせいか、イベントが終わった頃には足腰がぎくしゃくしてかなりの疲労感でした。
エネルギーの補充をしなければと思い立ち、お友達のMIKUちゃんを誘って新緑の中、ウォーキングに出かけることにしました。

目的地は河内長野の金剛寺。お天気は快晴。
この季節はツツジが満開になっているはず!
日頃の運動不足と仕事のストレス解消にはぴったりのウォーキング。
新緑が美しい金剛寺はツツジには少し早い季節のようでした。
門をくぐって山道を登って行くとひんやりとした空気の中、周りの木々が作り出す新鮮な酸素が気持ちをリラックスさせてくれます。森林浴効果大!
中には樹齢500年以上という大木もありました。
木はえらいなぁ。暑い日も寒い日も雨の日も雪の日もずっとそこにいて、逃げることもしないし、文句をいう事もないし。何百年間と人の世を見守りながら、せっせと酸素を作ってくれて、おまけに鳥やら虫やら動物に住処を提供して。
ほんとにえらいわぁ。。
かしわもちなんか、会社のイベントの後、ガールフレンドが待っているからと片付けもせずにさっさと帰ってしまった同僚やら、イベントに自分の彼女を呼んで自慢する同僚やらにいちいち腹立てて、MIKUちゃんにはグチグチ愚痴ってるし。
500年の大木に言わせたら、「そんなちっぽけな事に腹立てなくていい。修行が足らん!」と、きっとそう言うと思う。

金剛寺でゆっくりした後は帰路の約5km。
いつも鍛えているMIKUちゃんはサクサク歩いているというのに、私は息切れしなからついて行くのに必死。すでに足はつっているような感覚。
往復約10kmのウォーキングは、超運動不足のかしわもちにはかなり厳しいものでした。おそらく今日1日で通常の3日分の運動量には相当するはず!

そして、あともうちょっとで家という所で、ものすごい空腹感に我慢できず、とうとうMos Burgerでハンバーガーを食べてしまいました!
あかん。。。3日分の運動量が、、これですべてパァや!

やはり、何事も適度が肝心なのではないでしょうか?
いや、ただ意志が弱いだけか。。。。悲し。。
スポンサーサイト

ジョージ・クルーニーのようなワイン




いよいよ会社のワイン試飲会が来週に迫ってきている。かしわもちは忙しい。
仕事はなかなか進まない。今日もちょっとは進んではいるものの、まだまだやる事いっぱいで気持ちは焦るばかりなり。
疲れて家に帰って、ほっとひと息つきながら夕刊をピラピラめくっていると、、
なんと! 大好きなジョージ・クルーニーが載っているではあ~りませんか!!
珍しいなぁ。朝日の夕刊に載るなんて!

やっぱりカッコいいわ~
こんな人、かしわもちの回りには棲息していません。
いったい、どこにいるのか・・・・リサーチしたいわ。

初めて彼の映画を見たのは10年以上前で、カナダからの帰りの飛行機の中で見たのを覚えている。「One Fine Day」というラブコメディーだった。相手役はミッシェル・ファイファーで、どちらもバツいちのシングルペアレントという設定の肩のこらないHappy Endのストーリー。ユーモアと会話のセンスが良くてすごくおもしろかったのを覚えている。その時は彼の名前も知らなかったし、まさかハリウッドを代表するような大スターになるとは予想もしなかったけど。

今度の新作の「フィクサー」もこの前、オーストラリアに行く時に飛行機の中で見た。
彼は今ではすっかり社会派映画俳優、もしくは監督となって映画のみならず、社会に貢献する活動にもかなり力を入れている。がんばっているのだ。

よーし!私も疲れている場合ではないのだ!
ジョージ・クルーニーを見習ってがんばろー!!
とちょっと元気が出た。

そうそう、かしわもちの会社のワインには「例えて言うならジョージ・クルーニーのようなワイン」があるのですよ!!
前のbossがワインの説明に加えたのです。
オーストリーワインの"ゼップモーザー・ツヴァイゲルト・リザーブ 2004"です。
確かまだ少し在庫があったはず!
ゴールデンウィークには、この1本をじっくり味わって飲んでみることにしよう!

そう、年とってから、味わい深いワインになるように、年とってから、いい顔になれるような、(その前に少しは痩せよう!)
そんな生き方、カッコいいもんねー。


お宝ゲット!




じないまちでは、毎月第二土曜日に「じない市(じないいち)」が開かれています。
まだまだ規模は小さいですが、各お店が知恵をしぼって、イベントをしたり、普段は置いていない物を売ってみたりとがんばっています。

そんじょそこらに売ってるものではないものを捜してくるのも、私たち店主のお仕事兼楽しみなのです。
そんなこんなで昨日は「じないいちの日」。
じないまちの古株の工房飛鳥のみっちゃんのところに遊びに行くと、こんなかわいいコースター発見! 
猫好きの私にはまさにお宝グッズ。それもこんな風船みたいな猫。
うちのGooとそっくりだ!
即座に買ってしまいました。

Gooもなぜか興味津々。「これって私と似てるかも?」と言いたげな感じ。

そして、もうひとつ!
お宝発見!




"たわし"の携帯ストラップ!

これは、和歌山県、海南市の特産品!
この道40年の職人さんの手でひとつひとつ作られたすばらしい芸術品です!
ほんと! すばらしい毛並みと肌ざわり!
たぶん、お鍋もみがけるかも!
かなり感激して、やはり即、買い求めてしまいました。

こうやって、「じないいち」は、ぐるっとひと回りすると、なぜか散財するハメに陥るのです。
さぁ、そんじょそこらに無い物を捜しに、出かけてみて下さい。

毎月第二土曜ですよ!

KEITAI.jpg

おなかウォーカー




「こんばんは。ほんものの柏餅です。
今日は甘いものに目がない“かしわもち”に食べられてしまう運命です。
助けて~!!」

そんな声が聞こえたかもしれないけれど、ぱくっ!とひと口で食べてしまいました。
あーおいしかった

地下鉄の車内広告で見つけた、ワコールの「おなかウォーカー」。
これはガードルのような下着で、つけて歩くと腹筋を引き締める効果があるらしい。
一日7000歩ほど歩くといいと書いてあった。。。

「よっしゃ!これや!」と思い、いつもお世話になっているAmazonで早速購入した。
商品が届いて、うきうきしながら包みを開けると、どうしても小さいように見える・・・
しかしながら、私は一番大きなサイズを注文したので、そうは見えても、絶対問題ないと信じていた。手でちょっと伸ばして伸縮性をみてみるが・・・
何となく不安。 あんまり伸びない。

とにかく履いてみた。
すでに太ももの途中くらいで行き詰まっている。。。
それでも無理に引きあげてみた。布地が身にくい込んで、ボンレスハムもびっくり!
こころなしか足の色が変わってきたような・・

それでも、「5500円もしたから、絶対履くぞ!」と気合いを入れて履き終えた。
あー、しんど!
これだけでかなりエネルギーを消費した!
気のせいか頭もフラフラしてきた。。

でも、とりあえず、もう買ってしまったものは返品できないので、1週間は頑張ってみようと思う。途中で休憩の日もあるけれど、7日履いたなら1日700円。10日なら1日500円。
それで、おなかが引き締まったら儲け物!!

で、けっきょく2日後の今日は休息日。そして柏餅を食べた!
結果は目に見えている。。。
さすがのおなかウォーカーにもできる事とできない事があるだろう。。

かしわもちの別荘日記4月5日




“かしわもち”は今日はお店番の日。
桜は満開で、ぽかぽか陽気の土曜日。
さぞかし、「じないまちも沢山の人が訪れるに違いない!」と期待満々で店に向かいました。

・・・・やっぱり!・・・
通りにはほとんど人影はなく・・・・
いつもと同じ、静かな、静かな、じないまちの一日でした。

おかげで、3月いっぱいお店で頑張ってくれたお雛様たちを、また一年後の再会の日まで休んでいただけるよう片付けることもできました。
どうも、ご苦労様でした!!

しかし、もうこれは「店」とは言えないでしょう。
ここは私の『別荘』です。なので、「店番日記」ではなく「別荘日記」とさせて頂きました。

若い男性が『別荘』を訪れて、「いいお家ですね~」と言ってくれました。
いや! ほんとに、いい家なんです。私の『別荘』! 
誰もがここに来てそうおっしゃるんです。
きっと人をほっとさせてくれる魔力を持っているんです。
私も大好き!
その男性は「この町でカフェがしたいんです!」とおっしゃってました。
そうやって少しずつでも、小さくても素敵なお店が増えていけば、沢山の人がこのじないまちを訪れるようになって、・・・そして、いつか私の『別荘』も「お店」になれるかも!!

また明日も別荘番です。
明日は水彩画教室の日。
またいつもの生徒さん達がやってきて、楽しい時間を過ごします。

『別荘』の“かしわもち”は、そんな風に人と人とが出会う場所に居れる事が一番うれしいのです。



さくら




時は春、桜の頃。
今年も桜の季節がやってきた。
明日はきっとお花見日和!!
(・・・でも、私は明日も店番です・・・)

年々桜が待ち遠しくなるのは年をとったせいかも知れない。。だって、子どもの頃は、桜がこの時期に咲くのは当然のことなのに、なんで桜だけはいつも花見だ、花見だと騒がれるのかと不思議なくらいだったから。
それが今では、毎日毎日、桜の木の下を自転車で通る度、もう咲くか、もう咲くかと待ち遠しいことこのうえない。時には、「週末までは散らんといてよ~!」と声をかけて通る時もある。これは、人から見るとかなり怖い人に映っているに違いない。

当たり前のように毎年この時期に桜が咲く。
そして、一年はあっという間に過ぎて、
また今年もこの桜の花と会えた!
この一年間、大きな問題もなく、またこうやって美しい桜の花と再会できた、それがきっと嬉しいんだと思う。
それじゃあ、またね。また来年!
当然のような事だけど、当然とは限らない。それができた事に感謝。感謝!




そして、桜には花見だんご(三色だんご)!
2年前に亡くなった母が好きだったので、ついつい買ってしまう。
この前買った「たねや」さんの花見団子は上品な甘さでとってもおいしかった。

やっぱり私は「花よりだんご」かも!


Appendix

Recent Trackbacks

Profile

かしわもち

FC2ブログへようこそ!
普段はワイン関係の会社のOLをしています。富田林市にあるじないまち、歴史的建造物が数多く残る小さな町で、週末だけの雑貨とギャラリーの店「じないまちterra」をしていました。
今はお店も閉めてまた会社員onlyとなりました。

Extra

プロフィール

かしわもち

Author:かしわもち
FC2ブログへようこそ!
普段はワイン関係の会社のOLをしています。富田林市にあるじないまち、歴史的建造物が数多く残る小さな町で、週末だけの雑貨とギャラリーの店「じないまちterra」をしていました。
今はお店も閉めてまた会社員onlyとなりました。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。