Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むっちゃCute!

むっちゃキュートなPhoto発見!



今日のJapan Timesに掲載されていました!

わんこの衣装を着た男の子と案山子の装束のわんこ!
親愛の情をこめてお鼻をペロペロ!!

お宝写真発見! でした!


スポンサーサイト

じないまち散策

素敵ギャラリー発見!


tenkaichi-1.jpg

秋日和のじないまち。
折しも今日は地元のだんじり祭の日です。
お天気は快晴。
普段は静かな町には、だんじり囃子の声が響いています。
ちっちゃな子供たちが引くこどもだんじりはこの町の名物です。

さて、ちょっと町をぶらぶら散策。
そして見つけたとっても素敵なギャラリー。
この"天下一ギャラリー"は不定期にオープンしている隠れ家的ギャラリー。
じないまちに住む建築家の設計によるものです。
普段は木戸が閉まっているので、この前を通ってもまったくもって気づかないのです。
まるで忍者屋敷のように、その扉が開くとモダンで洗練された素敵なギャラリーが現れるのです。

ちょうどこの日は漫画家の「畑中純」氏の版画展が開かれていました。
この機会を逃しては、今度いつ、このギャラリーに入れるかわからないので、迷う事なく入ってみました。

tenkaichi-2.jpg

思った通り、素敵なギャラリー!!

tenkaichi-3.jpg

畑中氏の力強くて個性的!
マンガ家ということですが、マンガとはまた違った味の版画。
たいへん見応えがありました。

こんな風にじないまちがもっともっとアートな町になっていったら、むっちゃ嬉しいです。
ちょっと歩けば、様々なアートに出会えるじないまち。

秋の日の散歩がてらに歩きに来て下さい。
新たな発見がありますよ!




インターナショナル!

「後の雛」-じないまちに来て頂いた沢山の方々にどうもありがとう!



10月11日の土曜日、「後の雛」で、たくさんの方々がじないまちを訪れて下さいました。
どうも有り難うございました。
terraも大賑わいの一日になりました。

少しずつですが、じないまちも知名度が上がってきているような気がします。

先日、雨の降る夕方に外国人の女性二人連れがひょっこりterraに来られました。
二人とも大きなパックパックを背負っていて、「田中邸はどこですか?」と英語で尋ねられました。その日は丁度、普段は公開していない古い町家の田中邸でイベントが行われていて、彼女達はそこに行きたかった様子。
調べるとイベントは20分後には終わる予定だったので、とにかく、その大きなバックパックを店に預かって、二人をイベント会場に案内する事になりました。
「また後で来るからね~!」と言って足早にイベント会場に向かった彼女達。

それから30分ほどして、うちのお店に戻ってきました。
彼女らはオーストラリアのシドニーからやってきたそうで、香港に5日ほど滞在した後、この大阪にやって来たそうです。
昨日は大阪市内の小さなホステルに泊まったという事。
そして、大阪府が発行している英文の情報紙"Brand New-Osaka"でこのじないまちを知って、「ここへ出かけるぞー!」と訪ねてきてくれたそうです。

「ここは外国の人は沢山来るの?」と聞かれて、「いいえ、ほとんど来ないよ~」と答えると、
「どうしてかしら?すっごい素敵な町なのに!」と。
「この町がとっても気に入ったわ! もっと知ってもらえればいいのにね」と嬉しい言葉。
そして、「あなたのお店、とっても素敵。どれもこれもおもしろいわ!」と・・ますます嬉しくなる私。。

私はこの二人の姿に旅に出ている自分を想像していました。
ガイドブックに載っていないような小さな田舎町を訪ねるのが好きな私は、彼女らの興奮がわかるような気がしました。旅に出て、とっておきの場所を見つけた時の嬉しさ。
飾らない地元の人達との会話や触れ合いが、旅人にとっては大切な想い出になります。
景色の美しさや建築の荘厳さよりも、人と人とのコミュニケーションが、その旅を忘れがたいものにしてくれます。

私は、この店がそんな空間を旅人に与えられる場所になれたらいいのになぁと漠然と思っていたのですが、この時はっきり、そうなりたいし、なれるかも知れないと実感しました。
そして、じないまち全体がそんな町になったら嬉しいなぁと。。

まだまだ、道のりは遠いけど、一歩ずつ向かっていけたらな~

ワイン試飲会

10月8日ワインの試飲会が開催されました!



これは、かしわもちの会社のワイン試飲会の様子です。
大阪国際ビルの2階にあるレストランMitteで行われたワインの試飲会には、大勢のレストラン関係者の方が訪れ賑わいました。

今回はイタリアと南アフリカのワイナリーからも人が来て、熱心に各々のワイナリーのPromotionをしてくれました。

お客様も大満足の一日だったと思います。

RIMG0339.jpg

ワインはみるみるうちに減ってゆき、
そして、忙しい秋のメインエベントが終わりました。

あ~、お疲れさ~ん
やはり最後の締めはビールが一番か

陶房 藍窯 作品展開催中!

いま、じないまちterraでは「西浦眞由美と陶房藍窯作品展」を開催しています。



河内長野の三日市町駅からすぐのところに陶房「藍窯」さんがあります。
西浦眞由美さんは、そこで自分の作品の制作とたくさんの方々に陶芸を教える教室を開催されています。
今回は西浦さんとその生徒さん達の心のこもった作品の数々を展示しています。
とっても素敵で馴染みやすい器がいっぱいなので、是非見に来て下さい。
テーマは「楽しんで創る、楽しんで使う」

町家の土壁にはこの陶器の質感が良く似合います。

aigama-1.jpg

これは灯りが灯るランプです。

aigama-5.jpg

ブルーがきれいな陶器の時計。おしゃれです。

aigama-2.jpg

そして、そう、後の雛にちなんで、かわいいお雛様が勢揃いです。
見に来てもらえるのを待っていまーす!

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

かしわもち

FC2ブログへようこそ!
普段はワイン関係の会社のOLをしています。富田林市にあるじないまち、歴史的建造物が数多く残る小さな町で、週末だけの雑貨とギャラリーの店「じないまちterra」をしていました。
今はお店も閉めてまた会社員onlyとなりました。

Extra

プロフィール

かしわもち

Author:かしわもち
FC2ブログへようこそ!
普段はワイン関係の会社のOLをしています。富田林市にあるじないまち、歴史的建造物が数多く残る小さな町で、週末だけの雑貨とギャラリーの店「じないまちterra」をしていました。
今はお店も閉めてまた会社員onlyとなりました。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。